Наш разговорный клуб – это компания замечательных и самых разносторонних личностей, которых объединяет желание говорить по-японски. Здесь вас всегда рады видеть.
Присоединяйтесь к нам! Если вы изучаете японский язык или просто хотите пообщаться на языке Страны восходящего солнца в непринужденной обстановке, то наш клуб как раз для вас! Приходите, мы всегда вам рады!
Наши контакты: e-mail; ВКонтакте; facebook
Телефон: +三八〇六三六二九八一六二 Саша

понедельник, 30 августа 2010 г.

22会合のレポート

皆さん、お早う。

元気でしょうか。元気だはずですよね。朝は本当に素晴らしい時ですね。^_^

それじゃ、22回目の会合のレポートです。どうぞよろしく。

前週の会合は少し不思議でしたよね。なぜでしょうか。喫茶店のためです。予定とおりに、「カミショヴィ・コト」というお店に会合を始めました。「自分で机を並べるのはだめだ」と言われるし、それはちょっと変だと考えました。でも、店員は「特別の部屋へ入ってもいい。しかし、勘定書は全部600グリヴナ以上しなければいけない」と言いました。僕たちの会合を思い出して、大丈夫だと思って、賛成してしまいました。

そのお店のいい点について言えば、料理も美味しいし、値段も高くないし、雰囲気はまま良かったです。でも、いい点より悪い点の重さは大きくでした。最初はもちろん注文したものが長い時間に待たされました。その上、その部屋で椅子が11台並べてありました。そして、第11目のクラブ員が来たとき、点員に「椅子をもう1台借りたい」と頼んで、「いいえ、いけない、だめだ」という返事が聞こえました。可笑しいですね。でも、そのまま会合を続くのはいけなかったので、ちゃんと払って、その喫茶を出ました。

どこかへいけばいいのかと考えて、最初は前に行った「Mario’s」というピザ屋へ行くことにしました。でもあそこの料理はそんなに美味しくなかったので、途中で目的を変えて、新たに開けたパブに行きました。そのお店は本当に良かったです。値段もいいし、料理も美味しいし、それにサービスが良かったです。また、いい音楽を小さな音で聞こえました。僕にそのお店は本当に気に入れて、あそこへもう一度行けばいいと思います。みんなもそう思うはずですね。

そして、話題について書けば、面白かったです。もちろん、話題は少し難しかったですけど、みんなは大事なことについて話して、色々な意見や考え方を聞こえて本当に面白かったです。みんなに感謝します。

それじゃ、これで終わりましょう。またね。

Комментариев нет:

Отправить комментарий