Наш разговорный клуб – это компания замечательных и самых разносторонних личностей, которых объединяет желание говорить по-японски. Здесь вас всегда рады видеть.
Присоединяйтесь к нам! Если вы изучаете японский язык или просто хотите пообщаться на языке Страны восходящего солнца в непринужденной обстановке, то наш клуб как раз для вас! Приходите, мы всегда вам рады!
Наши контакты: e-mail; ВКонтакте; facebook
Телефон: +三八〇六三六二九八一六二 Саша

воскресенье, 30 июня 2013 г.

Встреча 168 – Отчет



168番目の日本語話会のレポート


今度の日本語話会は「夢が適い」に捧げました。「白昼夢」としても考えて、普通の目的のような夢もタクサン話しました。願望を空想するとは何もしないでも、望むことのために頑張っているも夢として分かりますので色々な夢の意味について楽しい話をしました。
そして、皆さんは夢についての色々な質問をして、皆は次々にこの質問を答えました。例にすると「あなたの夢は適いましたか」。もし、一番大事な夢でないけど、普通の小さい夢は勿論適ったと答える人が多かった。そして、小さいと出来やすい夢だけある人もいました。そのような生き方も考え方も素晴らしいだと思います。なぜかというと、毎日小さい夢が適ったと嬉しくなるでしょう。
もう一つの面白いことで「自分の夢について話さなければならない」ということについてタクサン話しました。夢について話すと宇宙と神はこの言葉を聞いて必ず夢が適うように手伝います。そして、目の前に夢の絵を掛けて、この夢も適うという理論について思い出しました。
では、
ここまで以上です。
もうすぐ新しい日本語話会です。


いつもここにいるの擬似乱生成器のレポートと言います。




役立つ言葉:
時計回り [とけいまわり] – по часовой стрелке; そして、用語の定義:時計の針が進む方向と同じ方向、すなわち上→右→下→左、もしくは北→東→南→西の順に回転することである。反時計回りとは時計回りの反対の方向である。
反時計回り [はんとけいまわり] – против часовой стрелки;
人生を味わう [じんせいをあじわう] – наслаждаться жизнью;
幾つか [いくつか] – несколько;
合格点 [ごうかくてん] – требования (для университета)  用語の定義:入学する時だけ;学生の入学のことは条件です;
計画 [けいかく] – план;
朗読 [ろうどく] & 音読 [おんどく] ― прочитать вслух ― 読み上げることです;
白日夢 [はくちゅうむ]  ― мечта ― 用語の定義:目覚めている状態で見る現実味を帯びた非現実的な体験や、現実から離れて何かを考えている状態を表す言葉;



Комментариев нет:

Отправить комментарий